プリントパックとは
企業活動 使命・ビジョン・理念 トップメッセージ ニュース(パブリシティ・プレスリリース) CM・広告 Youtubeチャンネル

『ノベルティ印刷通販サービス』を開始

2020.11.09NEW!

  • プレスリリース
  • 商品・サービス/お知らせ

“ネット印刷”業界最大手の株式会社プリントパック(本社:京都府向日市、代表取締役社長:木村進治、以下 プリントパック)は、エコバッグ・ボトル・筆記具などのノベルティを小ロットから格安価格で制作できる「ノベルティ印刷通販サービス」をリリースしました。より幅広い商品を安価で提供することを目指して、紙以外の印刷EC分野への本格参入を開始しました。

■『ノベルティ印刷通販サービス』の詳細とリリースの背景
 プリントパックは「印刷で日本を元気に 世の中をもっと幸せに」というビジョンのもと、カタログ・パンフレット・ポスター・DM・チラシ等、これまで“紙への印刷”を中心に「誰もが手にすることができる低価格」で顧客に貢献することを使命に事業を展開してきました。
 そんな中、昨今のコロナ禍にて未だ収束が見えづらい状況において、より幅広い商品・商材を“プリントパックならではの低価格”で提供することを求める声をお客様より多くいただきました。
 そこでこの度、紙への印刷だけでなくより広いフィールドにおいても「プリントパックなら、もっと安く」というユーザーニーズへの対応を目指し、新たに「ノベルティ」「販促グッズ」「記念品」等を小ロット(商品により最小1個)からオリジナル制作・名入れができる新サービスをリリースしました。
 第一弾として、エコバッグ・トートバック/クリアボトル・ステンレスボトル/シャープペンシル・ボールペン/ミラーをリリース。それぞれ複数の種類の中から低価格で選ぶことができます。
https://www.printpac.co.jp/merchandise/novelty/

■今後の展開
 今後は「誰もが手軽に発注できる価格」に磨きをかけ、「紙への印刷」への注力とともに、ノベルティ領域においても活発な新商品のリリースを計画しさらなる顧客への貢献を目指しています。
 また本サービスにおいては、より低価格かつスピーディーな商品展開を図るため、自社生産を中心としながらも一部外部企業と協同での生産体制を構築していく可能性を含め、今後は特定分野の生産における協業を視野に入れたPPP(プリントパック・プロダクション・パートナーズ:仮称)を募集していく予定です。
PPPについてのお問い合せはこちら

「印刷で日本を元気に 世の中をもっと幸せに」というビジョンのもと「誰もが気軽に印刷を発注できる世の中」を目指してネット印刷通販事業を展開しています。現在、「ご登録ユーザー数」「売上」ともに業界№1のご支持をいただき、日本全国のデザイナー・印刷会社、上場企業から中堅・中小企業・小売店・ネットショップから個人のお客様まで、多くの方にご利用いただいています。